大量のゴミ・大きなゴミから小事業所用のゴミ処理まで各種のゴミの焼却に
焼却炉の修理・改造
焼却炉に関する法令
焼却炉の納入実績
焼却炉の豆知識
焼却炉の資料請求
焼却炉のメイセイ:会社案内
明星のプライバシーポリシーの取り組み
焼却炉の明星サイトマップ
 ■本社
 〒573-0131
 大阪府枚方市春日野
 2丁目3番15号
TEL.072-897-3400
FAX.072-897-3403
 ■営業所
 東京・中部・大阪
■ 焼却炉の解体・撤去のご相談承ります。
廃棄物焼却炉の撤去工事について
※焼却炉の撤去解体に関しては「労働安全衛生規則」の改正(平成13年6月1日施行)により、
 次のようなことが決められています。
撤去に関する規則
「労働安全衛生規則」

・火床面積0.5m2、焼却能力50kg/h以下の焼却炉は規則の対象外です。
・火床面積0.5m2、焼却能力50kg/h以上〜火格子面積2m2、焼却能力
 200kg/h以下
 労働安全衛生規則に基づいた方法で施工しなければなりません。
 但し、「労働基準監督署」への解体計画書の提出の必要はありません。
・火格子面積2m2、焼却能力200kg/h以上、「許可施設」に当たるものは、
 「労働基準監督署」への解体計画書の提出をした上で規則に基づいた方法で
 施工しなければなりません。
・工事の記録は30年間保存しなければなりません。

焼却炉の解体には資格が必要です!(ダイオキシン類業務に係る資格)
・ ダイオキシン類業務作業指揮者…現場で指揮にあたります
・ ダイオキシン類作業従事者特別教育インストラクター…ダイオキシン類作業に
 従事する作業員は、事前に4時間の特別教育を受けていなければなりません。
その先生役が特別教育インストラクターの資格保持者です。
メイセーは、
・ ダイオキシン類業務作業指揮者 5名
・ ダイオキシン類作業従事者特別教育インストラクター 1名
を擁し法的に万全の体制を整えています。
焼却炉の解体・撤去も におまかせください。
本社 営業部  072-897-3402
フリーダイヤル 0120-06-0627
customer@meiseikinzoku.jp